[長野市・善光寺弾丸視察]2022.05.20~05.21(1泊2日)

人工35万人の都市・長野市への視察は、大変有益な視察となりました。共感不動産創出ゼミのメンバーの一人、I女史のアレンジメントに感謝。

日本一の門前町(善光寺)は、想像以上にスケールの大きな門前町でした。

さすがに、善光寺の仁王門は、私の故郷尾道の寺・西国寺の仁王門に比べ、すごいスケールの門でした。

門だけではありません。門前町を形成する参道の両側にある店や施設等、様々な景観の工夫があり、古い建物をリノベし、古きを活かし、新しきを融合しているものでした。



また、歴史的建築物を保全し、新たな観光資源としようとしているところに比し、植栽計画が行き届き、本当に、参道を登る際に、圧倒され感動しました。


また、それ以外の所も100件以上のリノベにより、こじゃれたお店や居場所等があり、なんだかとても明るい将来性を感じさせるものでした。


一方、さすがに縮退する経済の中、いずこも元気がなくなっているところも見受けられました。

しかし、この町は、まちがいなく賑わいを取り戻すことができるだろうと思わせる何か、つまりキーマンたちの相乗効果がありました。

今後の活動へのエールをいただいたように思います。







Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic