中目黒3階建て新築住宅完成2014.4.4

最近の流行でありますナチュラルモダンな邸宅。外観は限りなくモダン。

モダンイメージを表現するのに、モノトーンは欠かせない。モノトーンだけで表現されたファッション、建築、インテリア、グラフィックなどなど、多く存在します。建築やインテリアの世界でも、このイメージを嗜好する人々は多いですね。

内観は,3世帯それぞれの志向性に合わせ、全体的には統一感はありますが、床材が、1階はサクラ材(明るい黄色系)2階は大理石調ホワイト、3階は比較的ダークなカリン材です。 それぞれの個性が床を変えるだけで、はっきりと表れます。

階段や階段の手すりはアイアン使用で、真っ白な壁とコントラストされて、明快にしてすっきりしたインテリアが完成いたしました。

ナチュラル感は、それぞれ洗面台やキッチンの扉や建具(扉)にて演出♪

壁は、漆喰で、凸凹をできるだけなくしたもので、壁紙では味わえない上質な風合いがあります。 家具などが入りますと、施主様のもっとも要望された「かっこいい」がより表現されることでしょう。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic
  • facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

(有)藤寿建築設計事務所 / T 0422-33-2088 / F 0433-26-4156 / miyumiyucold@yahoo.co.jp / © 1980 touju architecture