ロハスで優しい色

イギリスで 生まれたローラアシュレイの世界観は、自然とともに生き、穏やかなロハスな生活を思い起こさせる。優しくフェミニンな印象のものが多い。このナチュラルな 感性は、世界的にみて変わらない支持者が多いのではないだろうか。日本においてもナチュラルイメージは、1980年代より根強い人気で、最近では、よりこ の感性の人気が高まっているように思う。 写真:ローラアシュレイの写真参照

ローラアシュレイの図版色彩分析.jpg

Featured Posts