• facebook
  • Twitter Round
  • googleplus
  • flickr

(有)藤寿建築設計事務所 / T 0422-33-2088 / F 0433-26-4156 / miyumiyucold@yahoo.co.jp / © 1980 touju architecture

2015 建築・建材展レポート Part2

March 6, 2015

昨日見学した建築・建材展でのレポート第2弾です^^

実務において、インテリアの内装計画を立てるとき、壁材において、基本的には、1つの壁材を選定することが多いですが、
あえて、アクセントウォールとして、他の壁材を提案することがあります。施主様の方からのご要望もあります。

そのようなときに、天然石がいいとか、タイルがいいとかの話になることが多いのですが、実際には、安全性を考慮すると、実際に時がたった時のことを考えると、天然石でも、タイルでも重すぎて、剥がれ落ちてしまうことが懸念されます。その時に事故にでもあうと大変ですよね。そんな懸念材料から、断念しなければならない時があります。

 

(株)TAKARAが輸入している「NEOLITH」という商品を発見!
この商品は、今のインテリア・イメージに対応した大型ハイテクセラミックスラブ。100%オーガニック製品で、軽量、防水、衛生的、耐火性・耐熱性に優れ、耐摩耗性・紫外線抵抗性にも優れています。施工性にも優れているので、様々なカッティングも自由自在です。壁や床はもとより、キッチンの天板や面材にも使えますし、家具にも使用できるという優れものです。自然に帰ることができるエコな建材でもあります。

 

大きな面材ですので、住宅などでは、大きな壁にも継ぎ目なく施工することができますね。しかも軽いですから、天然石やタイルのような重さの心配もないので、しかも様々な質感、つまり、天然石風、木目調、ダスティな鉄調などがありますので、様々なインテリアニーズを叶えてくれそうです。ただ、価格的には、少しハードルが高いかもしれません。が、もっとも安価なシリーズにおいても、かなり高級感のあるものもあり、こだわりの施主様にも、ご満足していただけると思われます。大きな面でなくてもそこそこの面積というのも住宅においてはよくあることですから、これは使えるなという感じです。店舗などには最適です^^

 

 

Please reload

Featured Posts

中大と電大合同発表会

December 4, 2017

1/10
Please reload

Recent Posts
Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic